スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



できることだけをする

できることだけをする。

かっこつけたくて、結果が気になりますけど、
結果がどうなるかは、自分ではコントロールできません。

自分にできることをする、だけでいい。
目の前のことをただ、する、だけ。

スポンサーサイト


[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



「わたしもそうでした」

「わたしも、そうでした。」
という言葉を、何回聞いたでしょう。

「あなたの、置かれている状況が分かります。頑張ってください。」
「あとはわたしがやりますから、早く帰ってください。」
と続くのなら、なんてありがたいのでしょう。


今の職場では、
「わたしも、そうでした。」
のあとに続くのは、
「私もやってきたのだから、あなたも頑張りなさい」という雰囲気です。
「しかも、家の場合はあなたの家庭よりも大変でした。だから、あなた、もっとやりなさい。」という雰囲気です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ  人気ブログランキングへ


年をとったら、周りを思い遣るという気持ちがわいてくるわけでもないようです。




[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



トップが変わったとしても、問題は起こるんですね

年度初めに、職場のトップが変わりまして、予想はしていましたが、トップが変わると、こんなに雰囲気が変わるものなのだなあ、と2月ほど経った今、思い返しています。

これまでの方は、方針は示しますし、時々の会議で指示も出しますけれども、どちらかというと、見守るタイプ。下からの報告があればしっかりと受け止めてくださいますが、自分からは詮索しないような感じでした。
今年のトップは、自分で何でも引っ張るタイプ。毎朝打ち合わせで前日の進捗状況と問題点を指摘して、今日の動きの指示を出して、一日の中でも報告を何度もさせます。朝早くから夜遅くまで職場にいますから、いつも見られているやらされているような感じです。

どちらのタイプがいいかというと、私は前者のタイプの方が好きです。好き嫌いですから、良い悪いとは違います。自分に合っているかどうかです。どちらにしても、何かあれば報告していますし、トップが指示しなくても組織が機能していればやることは皆やるはずでしょうからね。

強調したいのは、どちらの方も「責任は全部俺がとる」という雰囲気が伝わってくるということです。ですから、部下もやる気になるんだと思うんです。

ときどき、好き勝手にやらせて責任も取らない上司とか、逐一報告させていろいろ部下にやらせるけれども何かあると知らんふりする上司とかいますからね。


ただ、ね、問題はやはり起こるんです。どちらのタイプの時も。組織の問題なんですかね?
今日も、2つの案件が重なって、昼前から夕方まで対応策にてんやわんやでした。
どうしてなのかなあ?

うちの部署だと、管理が徹底していないことと、世に言う、中間管理職が働いていないことなのかなと思っています。
問題が起こってから見直すのですから、問題が続くのは当然かと思います。、
中間管理職は、年齢は いっているけれど、統率できなかったり、根回しがなかったり、決断力がなかったり。
結局、今日の会議は何を話し合って何が決まったの? いつやるの? と思うようなことばかりです。
今日も皆で動かなければならなのに、知らないうちに一部の人だけで終わってしまったの?、ということがありまして、肩透かしを食ったような気になりましたし。

でも、そんなこと私が思っているだけですし、言っていいことかどうかも考えてしまうようなことですから、このままなんでしょうね。

なにか、こう、なんとか、ならないですかね。
毎日のように、問題が起きるのですけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ  人気ブログランキングへ



[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



『ぼくの守る星』を読みました。私は何を守ることができるのでしょう?

複雑な世の中だなあ、と思うことがありますね。
こういう本を読むと、いろいろな状況におかれている人がいるんだなと思います。

もしかしたら、自分もここに紹介されているような障害をもっているかもしれませんし、自分の近くにいる人もこの本に紹介されているような状況にあるのかもしれません。

ぼくの守る星
4087715337

「過去と他人は変えられない」と、聞きます。
なるほどそうだなあと思います。しかし、この本を読んでみて、先の言葉とセットで使われる
「未来と自分は変えられる」というのは、どうやらそうでもないのかな、と思うようになりました。
というのも、自分の意思と関係ないような言動をとってしまうような少年が主人公だったからです。

自分も天邪鬼のようなところがあって人が右と言うと左というようなことを言うことがありますけれど、そういうことではなくて、自分の意思と関係ないことを言ってしまったりしてしまう人が描かれていたのです。

そして、そうした障害をもっている人とその家族の気持ちが、周りの人との関係をとおして苦悩として描かれています。いいコミュニケーションをとるにはどうしたらいいんだろうと考えました。

相手をわかって、あるがままを受け入れればいいんだよ、って言われればそうなんですけど、相手のことがまだ分からないときに、そんなことができるかなあ? と。

職場で、隣のデスクの人が、突然、歌い出しちゃっても認めることができるのかな。自分がもし上司になっていたらどうするんだろう?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ  人気ブログランキングへ


[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



年度末の仕事

こんばんは。
年度末ですけど、いかがお過ごしですか?

以下、愚痴です。

昨年度から今の職場にお世話になって、
今年度、部署が変わって1年、
年度末にこなさなければならない仕事が山積しているんですけど、
なんとも、やりきれません。
気持ちが。

お隣の部署を覗いてみると、
主任さんが中心となって仕事を割り振り、
お年を召した方にも仕事を振って、
いいカンジですすんでいるんですけど、
うちの部署は、、、。

仕事の内容は分かっているものの、
いつまでに誰が何を上げたらいいのかすら分からず、
主任は、「お先ーっ」と、定時近くに帰ってしまい、
残された者たちで、
「どうする? 今日は何する?」という感じ。
何ともストレスを感じる展開です。
今年、職場に入った方は、
明らかにストレスでお休みがちで、
昨日は一日、今日も午後から出勤です。
隣の若手の方は、ここ数日、あまりにも仕事が多くてお怒りモードです。

仕方ないので、
今朝、そっと主任に聞いてみました。
私たちは、いつまでに、誰が、何を、どこまですればいいんですか?
すると、ムッとされて、
主任がこれをするから、
みんなで、これとこれをするんだと。

要は、
あなたたちで、みんなするんですよ。
わたしは帰ります。ということでした。
そして、そのとおり、今日も、お先に帰られました。

今、残された者で進めていますが、
転勤が決まっている若い方が、
わたし、あと4日で仕上げられません!
と叫んでいました。

確かに、そうでしょうね。
25日ですけど、今年度は、あと4日しかないんですね。



[PR]日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR]女性モニターが選んだ男性につけて欲しい香り
[PR]H.P.FRANCEのオンラインストア



ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブックマーク



キーワード

スポンサードリンク

癒しの音楽

関連書籍の紹介

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。